小説「人間革命」

小説「人間革命」第12巻 あらすじ

投稿日:2013年12月4日 更新日:

第12巻

収録章
「涼風」「宣言」「憂愁」「後継」「寂光」「新・黎明」

あらすじ

打ち続く障魔の嵐との攻防戦は、戸田を著しく疲弊(ひへい)させた。
彼は、昭和32年9月8日、横浜・三ツ沢の競技場での青年部体育大会の席上、原爆使用者を人類の生存の権利を奪う「魔もの(サタン)」と断じた「」を、遺訓の第一として発表した。晩秋、戸田は病魔に倒れる。だが、広布達成への強き一念で病を克服していく。この年末、戸田の願業の75万世帯が達成される。
33年3月、戸田は、総本山で大講堂の落慶祝賀の総登山の指揮をとる。16日には「広宣流布の模擬試験」となる儀式を行い、広布後継のバトンを伸一をはじめとする青年たちに託す。そして、「追撃の手をゆるめるな!」との叫びを遺言として、4月2日、戸田は逝去(せいきょ)する。師を失った悲しみを超え、実質的に学会の全責任を担う山本伸一。会員の間に第三代会長推戴の機運が高まり、35年5月3日、戸田の分身の弟子は遂に会長となり、新たな黎明(れいめい)を開く舞台に立つ。

-小説「人間革命」
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

小説「人間革命」第2巻 あらすじ

小説「人間革命」第2巻 収録章 「幾山河」「序曲」「光と影」「前哨戦」「地湧」「車軸」 【送料無料】人間革命(第2巻)第2版 [ 池田大作 ] あらすじ いかに遠くとも、広布(こうふ)の幾山河を踏破( …

no image

小説「人間革命」第3巻 あらすじ

小説「人間革命」第3巻 収録章 「新生」「渦中」「群像」「漣」「結実」「宣告」「道程」 【送料無料】人間革命(第3巻)第2版 [ 池田大作 ] 第3巻 あらすじ 第3巻 昭和23年元旦、同志の惰性を戒 …

no image

小説「人間革命」第4巻 あらすじ

小説「人間革命」第4巻 収録章 「生命の庭」「時流」「波紋」「疾風」「怒濤」「秋霜」 【送料無料】人間革命(第4巻)第2版 [ 池田大作 ] あらすじ 1行目に「生命論 戸田城聖」と書いた原稿を前に、 …

no image

小説「人間革命」第6巻 あらすじ

第6巻 【送料無料】人間革命(第6巻)第2版 [ 池田大作 ] 収録章 「七百年祭」「推移」「余燼」「離陸」 あらすじ 昭和27年4月27、28日には、総本山で「立宗七百年祭」が行われた。大聖人の立教 …

no image

小説「人間革命」第9巻 あらすじ

第9巻 収録章 「発端」「小樽問答」「展開」「上げ潮」「実証」 【送料無料】人間革命(第9巻)第2版 [ 池田大作 ] あらすじ 舞台は北海道・小樽。地元の学会の中心者である婦人たちが、日蓮宗(身延派 …