小説「人間革命」

小説「人間革命」第4巻 あらすじ

投稿日:2013年4月1日 更新日:

小説「人間革命」第4巻
収録章
「生命の庭」「時流」「波紋」「疾風」「怒濤」「秋霜」

あらすじ
1行目に「生命論 」と書いた原稿を前に、しばし熟考する戸田。彼の脳裏には、仏とは生命なりと悟達し、地涌の菩薩の大使命を覚知した獄中での体験が去来する。生命論を基調とした仏法の新展開が始まろうとしていた。世界では朝鮮戦争が起こり、東西の対立は激化。人類を滅亡の危機に追いやる核軍拡競争の時代に突入していく。
一方、GHQが実施した「経済安定9原則」は民衆の生活を揺るがす。そのあおりで戸田の事業も悪化し、伸一が携わる少年雑誌も休刊。戸田は出版から金融業に転じるが、経営は逼迫(ひっぱく)し、彼は学会の組織に迷惑が及ばぬように学会の理事長を辞任する。その戸田を助けて、一人、懸命に奮闘したのが山本伸一であった。伸一は詠(よ)む。「古(いにしえ)の奇(く)しき縁(えにし)に仕えしを人は変われどわれは変わらじ」--昭和24年から26年にかけての苦境下に織り成された、この師弟不二の秘史は、後の学会大発展の淵源となっていく。

-小説「人間革命」
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

小説「人間革命」第7巻 あらすじ

第7巻 【送料無料】人間革命(第7巻)第2版 [ 池田大作 ] 収録章 「飛翔」「原点」「翼の下」「水滸の誓」「匆匆の間」 あらすじ 昭和28年、学会は7万世帯の達成へ、年間5万世帯の折伏を掲げた。そ …

no image

小説「人間革命」第6巻 あらすじ

第6巻 【送料無料】人間革命(第6巻)第2版 [ 池田大作 ] 収録章 「七百年祭」「推移」「余燼」「離陸」 あらすじ 昭和27年4月27、28日には、総本山で「立宗七百年祭」が行われた。大聖人の立教 …

no image

小説「人間革命」第2巻 あらすじ

小説「人間革命」第2巻 収録章 「幾山河」「序曲」「光と影」「前哨戦」「地湧」「車軸」 【送料無料】人間革命(第2巻)第2版 [ 池田大作 ] あらすじ いかに遠くとも、広布(こうふ)の幾山河を踏破( …

no image

小説「人間革命」第10巻 あらすじ

第10巻 収録章 「一念」「脈動」「跳躍」「嶮路」「展望」 【送料無料】人間革命(第10巻)第2版 [ 池田大作 ] あらすじ 昭和31年初頭、伸一は一人、深い決意を秘めて大阪に向かう。学会は7月の参 …

no image

小説「人間革命」第1巻 あらすじ

小説「人間革命」第1巻 収録章 「黎明」「再建」「終戦前後」「占領」「一人立つ」「千里の道」「胎動」「歯車」 【送料無料】人間革命(第1巻)第2版 [ 池田大作 ] あらすじ 昭和20年7月3日の夕刻 …