四季の励まし

常勝とは、不撓不屈の異名だ。「断じて勝つ! 最後は勝つ!」という 大確信であり、大闘争心だ。

投稿日:2022年2月6日 更新日:

「常勝」の心で希望のへ 池田大作先生の写真と言葉「四季の励まし」
2022年2月6日

 【写真説明】光まばゆき世界への玄関口・神戸港。1995年(平成7年)10月、池田大作先生がカメラに収めた。友の福徳と安穏を祈りつつ――。
 阪神・淡路大震災から9カ月後だった。先生はこの関西指導で、兵庫池田文化会館での「21世紀兵庫希望総会」「SGI総会」に出席。師弟の絆で結ばれた不屈の同志に語った。「日蓮大聖人の仏法は、『無限の希望』の哲学である」と。
 私たちには、勝利の経典・がある。いつも勇気を与えてくれる師匠がいる。ゆえに、いかなる壁が立ちはだかろうとも断じて負けない。寒風の中に、春の気配が漂い始める2月。頭を上げて、前進の一歩を踏み出そう。
 

 人生においても、
 においても、
 立ちはだかるを前に、
 「不可能」と決めつけて、
 諦めてしまえば、
 それまでである。
 しかし、どんな困難も、
 打開できないわけがないと
 一念を定め、
 挑戦していけば、
 そこから、
 未だかつてない
 「可能性」を引き出し、
 「希望」を
 創りあげることができる。
  
 たとえ
 試練の冬にあろうとも、
 心は閉じこもりはしない。
 一歩、
 北風に踏み出す勇気に、
 戦う力、負けない力が
 湧き上がる。
 その心には、
 もう勝利の春が
 始まっているのだ。
  
 信心の途上で
 起こってくる苦難は、
 すべて意味がある。
 なかなか出口が見えない
 困難な状況であっても、
 時がたち、
 長い目で見ていけば、
 「なるほどそうだったのか」
 「このためにあったのか」と
 必ず分かるものである。
 ゆえに目先の出来事に
 一喜一憂する必要はない。
  
 広布に生き抜く時、
 転換できぬ「」など
 絶対にない。
 皆が、地涌の菩薩であり、
 幸福になる権利がある。
 皆が、人生の檜舞台で、
 風雪の冬を陽光の春へ、
 苦悩を歓喜へと転ずる
 大ドラマの主人公であり、
 名優であるのだ。
  
 常勝とは、
 不撓不屈の異名だ。
 「断じて勝つ!
 最後は勝つ!」という
 であり、
 大闘争心だ。
 この「」が
 あるところ、
 いかなる逆境も、
 すべて自身の人間革命と、
 にわたる
 の大境涯を開く
 糧となることを忘れまい。

-四季の励まし
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

今こそ「対話の選択」を 池田大作先生の写真と言葉「四季の励まし」

「1・26」SGI発足45周年  戦火の地から平和の潮流を――先生は60年前、日米開戦の地・ハワイに、世界広布の第一歩を刻んだ。  同地のあいさつの言葉「アロハ」には、「人類愛」「寛容」「敬意」などの …

〈池田大作先生四季の励まし〉永遠に輝く「幸福の城」を 2019年6月9日 偉大なる愛知が立つ!

〈池田大作先生四季の励まし〉永遠に輝く「幸福の城」を 2019年6月9日 偉大なる愛知が立つ! 何事も 漫然とした歩みでは前進はない。 地域広布の実現のためには、 まず、未来展望を広げ、 必ず、こうす …

no image

〈池田大作先生四季の励まし〉誓願に生きる人生は幸福 2019年5月26日

〈池田大作先生四季の励まし〉誓願に生きる人生は幸福 2019年5月26日 誓願に生き抜く人生は、 最も幸福な人生である。 いかなる苦難の烈風にも負けず、 誠実に誓いを果たし抜く人は、 真の勇者であり、 …

no image

友好深める年末年始に 池田大作先生の写真と言葉「四季の励まし」 2019年12月29日

イチョウは、現存する植物の中で最も古いものの一つ。太古の昔から姿を大きく変えることなく、種として存続しているため、「生きた化石」とも呼ばれている。また、中国には樹齢2800年といわれるイチョウもあるほ …

no image

〈池田大作先生 四季の励まし〉 成長と幸福は「挑戦」の中に 2018年6月2日

〈池田大作先生 四季の励まし〉 成長と幸福は「挑戦」の中に 2018年6月2日  大宇宙の万物が、挑戦を続ける。  花は、  懸命に深雪を割いて新芽を出し、  波は、  体当たりを重ねて巌を削り、   …